新患の方

新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いが、4月10日より発令され、初診の方もオンライン診察出来るようになりました。

□ 貴方は、オンライン診療を受けることを承諾しますか

□ 基礎疾患がない場合、処方は7日間以下になることを承諾しますか

□ 睡眠薬、麻薬、向精神薬の処方は出来ないことを承諾しますか

□ 抗悪性腫瘍剤、免疫抑制剤の処方は出来ないことを承諾しますか

□ 問診票の内容からオンライン診察を断られることを承諾しますか

□ オンライン診察が適切でない症状の場合、途中で中止になることを承諾しますか

□ 症状変化に伴い当院へ受診、他院紹介になることを承諾しますか

□ オンライン診療受けると登録クレジットカードから診察料、通信料が引き落とされる事を承諾しますか

以上に関して、全て了承された方は、下のボタンを押して、

次ページにて、オンライン診療の手続を進めて下さい。

            

 

 

新型コロナウイルス感染症対策としてのオンライン診療活用は時限的緩和措置に伴うもの であり、今後も流動的に制度が変更されることが予想されます。時限的緩和措置は3か月ごとに検証となるため、7月初旬に措置が改訂される可能性があります。